東京湾に面する”検見川浜”の魅力を体感 /千葉市

2018-10-22
海と日本PROJECT in 千葉県

 千葉市の稲毛海浜公園・検見川地区の魅力をより多くの人に知ってもらおうというイベント「検見川ビーチオータムフェスタ」が21日、開かれました。

 稲毛から検見川、幕張に連なる日本一長い人工海浜は、白砂青松の景観や富士山、東京っスカイツリーを始め東京湾を一望できるロケーションで、千葉市を特徴づける貴重な財産です。フェスタは、この魅力をより多くの人に味わってもらおうと開かれたもので、会場では、車いすなどでも楽に移動できるマットのデモンストレーションや、「砂浜宝探し」、ダンスパフォーマンス、それに砂の彫刻体験など様々なイベントが繰り広げられ、会場はさわやかな秋空の下、大勢の市民らで賑わいました。

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る