menu

「海の魅力発見隊」小学生ら “伝統的漁法“の経験を壁新聞に

伝統的漁業を体験した小学生が、その体験した結果を壁新聞にまとめました。

海と日本プロジェクト 壁新聞づくり

  1. 壁新聞づくりの様子(1)
  2. 壁新聞づくりの様子(2)
  3. 壁新聞づくりの様子(3)

 壁新聞づくりに挑戦したのは小学生10人です。このイベントは、日本財団が進める「海と日本プロジェクト」の一環として行われ、子どもたちが夏休みの8月から海の魅力発見隊として、数度に渡って伝統漁法、「すだて」や「底曳網」「エビ網漁」を見学、体験してきました。

 今回はこれまでの体験や見学して学んだことを壁新聞にまとめて発表しようというものです。千葉市内で行われた新聞づくりでは、千葉日報社の渡辺鉱さんが新聞づくりの指導をした後、子どもたちは記事や写真を模造紙にレイアウトして仕上げていきました。

関連記事

  1. 海について学んだ成果を壁新聞に・・・海の魅力発…

    (写真提供:千葉日報社)「海と日本プロジェクトin千葉県」では、2017年の夏から秋にかけ「…

  2. 番組で「冬の海の楽しみ方」の情報を募集していま…

     チバテレの朝情報番組「シャキット!」では、毎回様々なテーマを設け、皆様から広く募集をしています。1…

  3. 東京湾アクアライン開通20周年 タレント秋元才…

    東京湾アクアラインが開通して18日で20周年を迎えます。これを記念して17日、記念式典が行われました…

  4. 海の魅力を届けたい 79歳の現役ダイバー(波佐…

    波佐間海中公園のオーナー荒川寛幸さんにお勧めのダイビングスポットを案内してもらいました。http…

  5. 横芝光町商工会青年部がごみ拾い活動!

    7/17は海の日!…

  6. 2月末まで開催中!「ふっつ生のりフェア」

    12月15日(金)から2月28日(水)まで、今年で10回目となる「ふっつ生のりフェア」が開催となりま…

PAGE TOP