menu

海の日の意義・海の安全教室 について公開!

海の日の意義・海の安全教室 | 海と日本PROJECT in 千葉県

海の日が制定された歴史と、海でのレジャーが増えるこれからの時期に向け、
行われた海の安全教室の様子を紹介しています。

レポーター紹介

大角茉里チバテレアナウンサー

関連記事

  1. 沖ノ島アマモ場再生プロジェクト「花枝採集会」 …

    2017年 #1 沖ノ島アマモ場再生プロジェクト「花枝採集会」 | 海と日本PROJECT in 千…

  2. お相撲さんの清掃活動!?どすこいビーチクリーン…

    葛西海浜公園に阿武松部屋所属の現役力士さんを海岸に招き、ビーチクリーンが実施しされました。ビーチ…

  3. 千葉県警が民間業者と水上の安全対策強化へ 20…

     本格的な海水浴シーズンを控えて、県警と民間業者がタッグを組み水上の安全強化に取り組みます。 千葉県…

  4. プロレス団体「KAIENTAI DOJO」が白…

    7月17日は海の日!…

  5. 「うみぽすグランプリ」に応募 生徒たちがキャッ…

     千葉デザイナー学院で行われた海のポスター作りワークショップには、この学校に通う22人の学生が参加し…

  6. 7/1の海開きを前に、160人が白里海水浴場を…

     大網白里市の白里海水浴場で行われたボランティア清掃には、市の建設業協会や、観光協会など6団体からお…

PAGE TOP