menu

午前5時からの初日の出 太平洋に面した白里海岸の元旦祭(大網白里市)の初日の出

大網白里市にある白里海岸は、太平洋を望む九十九里浜のほぼ中心に位置する約3.5kmの砂浜です。
初日の出スポットとしても有名で、雄大な太平洋から昇る朝日を見るため、毎年元旦には多くの人が訪れています。
市制5周年を記念した平成30年白里海岸元旦祭は1月1日(月・祝)の午前5時にスタート。和太鼓演奏や、甘酒・紅白餅の配布、松明灯火などを予定しています。
お出かけには、九十九里有料道路の白里I.C.が便利です。駐車場は約1,200台を収容できますが例年、午前6時頃には満車になっているので、なるべく、乗り合わせでお出かけください。
詳しくは、電話0475-70-0356大網白里市観光協会事務局にお問い合わせください。

関連記事

  1. 千葉県の生徒の作品が準グランプリ!(2017年…

    海と日本PROJECT うみぽすグランプリ2017では、期間中に合計で2,873作品の応募がありまし…

  2. 千葉県警が民間業者と水上の安全対策強化へ 20…

     本格的な海水浴シーズンを控えて、県警と民間業者がタッグを組み水上の安全強化に取り組みます。 千葉県…

  3. 12月1日から”飯岡ふぐ鍋祭り&#…

    飯岡宿泊組合は12月1日(金)から1月31日(水)まで「飯岡ふぐ鍋祭り」を開催します。九十九里浜…

  4. しおさいの香る道の駅「オライはすぬま」も海と日…

    山武市にあるしおさいの香る道の駅「オライはすぬま」は、海と日本プロジェクトに賛同しています。すぐ…

  5. 「恋人の聖地」に認定 館山市の”鏡…

    房総半島の南端にあり、館山湾や太平洋に面し内陸部には丘陵・田園が拡がる館山市。その館山市の海岸線…

  6. プロレス団体「KAIENTAI DOJO」が白…

    7月17日は海の日!…

PAGE TOP