menu

海に面した波乗り道路がついに! 九十九里有料道路 全線開通

 津波対策工事が進められてきた九十九里有料道路の工事が完了し、24日、全面開通しました。

 開通を前に午前、九十九里町の国民宿舎・サンライズ九十九里で県や県道路公社など多くの関係者が出席して式典が行われました。その後、白子料金所に移動、地元・白子中学の吹奏楽部が演奏で盛り上げる中、テープカットなどで完成を祝いました。また、大網白里市では、市民らが参加して開通記念イベントも行われ完成した道路でのウォーキングや、大道芸などのパフォーマンスで楽しみました。九十九里有料道路は津波対策として去年4月からかさ上げ工事が進められ、このほど全線で工事を完了したことから、24日午後2時に供用開始となりました。

関連記事

  1. 中央学院大学でうみぽすワークショップが開かれま…

    うみぽすグランプリ2017のワークショップが千葉県我孫子市にある中央学院大学で行われました。…

  2. 鴨川市で「海をみながらの成人式」

     8日の成人の日を前に、7日、鴨川市では一日早く、「海を見ながらの成人式」が行われました。 …

  3. 1月1日は片貝中央海岸で元旦祭 /九十九里町

    1月1日(月・祝)、九十九里町にある片貝中央海岸で元旦祭が開催となります。時間は午前5時30分か…

  4. 千葉県知事 森田健作さんに千葉県の海の魅力、県…

    千葉県知事インタビュー | 海と日本PROJECT in 千葉県 森田健作千葉県知事に千葉県…

  5. 11月27日の番組「シャキット」にて「冬の海の…

    11月27日(月)の情報番組「シャキット!」の特集テーマは「冬の海の楽しみ方」です。皆様からたく…

  6. 番組で「冬の海の楽しみ方」の情報を募集していま…

     チバテレの朝情報番組「シャキット!」では、毎回様々なテーマを設け、皆様から広く募集をしています。1…

PAGE TOP