木更津のアサリことしも順調!

2018-3-13
海と日本PROJECT in 千葉県

 東京湾に春を告げる潮干狩りのオープンを前に5日、木更津市の海岸で試し掘りが行われました。

 小雨が降り、強風が吹きつけるあいにくの天気の中行われた試し掘り。アクアラインから一番近い木更津市の牛込海岸には市の職員や漁協関係者など約30人が集まり、アサリの成長具合を確かめました。ことしの冬は厳しい寒さとなりましたが、アサリの成長は順調で身が柔らかくおいしい木更津のアサリが育っているということです。牛込漁業協同組合の長島道夫理事は「ことしは潮廻りがよい。近年になくよい状況。ぜひ家族の皆さんで来てもらいたい」と話しています。
 牛込海岸潮干狩場は3月18日、そのほか、木更津市では17日金田みたて・金田・木更津、18日牛込・江川、4月1日は久津間と次々潮干狩場はオープンします。

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る