menu

 「理科の修学旅行」が開催

 子どもたちが、キャンプを楽しみながら科学の学習をしようというイベントが南房総市で行われています。

 「理科の修学旅行」は、東京大学柏キャンパスの大学院生らによるボランティア団体が、子どもたちに自然体験活動を通して理科に触れ親しんでもらおうと企画した合宿型ツアーです。今年は、千葉の子どもたちに加え広島の中学生も参加、南房総市の大房岬自然公園で、15日から始まったキャンプでは、海水から塩を取り出す実験や磯の生物、プランクトンの観察など海にまつわる理科を学んでいます。16日は、浜辺に流れ着いた漂流物を拾い集め、潮の流れなどを学ぶ学習しました。「理科の修学旅行」は海の日の17日まで行われます。

レポーター紹介

関連記事

  1. 千葉港に「練習船」がやってきた/千葉市(201…

      将来船長や機関長を目指す学生たちが実習を行う練習船の「大成丸」。10日には千葉港に停泊中の大成丸…

  2. 全長66キロのビーチクリーン!九十九里浜全域で…

    “拾う心より捨てない心”を広めようと、大学生らが全長66キロに及ぶ九十九里浜全域のビーチクリーンに取…

  3. 4割の日本人が「海に入るのが嫌い」 調査結果で…

     千葉県観光の夏の目玉といえば「海水浴」ですが、日本財団の調査で海に入ることの嫌いな人が4割に上るこ…

  4. 9月23~24日は大原はだかまつりが開催!

    9月23日と24日の土曜・日曜は、いすみ市にある大原漁港や大原海水浴場などで「大原はだかまつり」が開…

  5. 高齢者と若者が混合でボランティア清掃しました/…

     18日、千葉市のいなげの浜で高齢者と学生・生徒が共同で清掃活動を行い、世代間の交流を図りました。 …

  6. 千葉県の海水浴場 県が水質に太鼓判!

     海水浴のシーズンが今年もやって来ます! 千葉県内の海水浴場の水質について、千葉県はいずれも「適当」…

PAGE TOP