menu

9月23~24日は大原はだか祭りが開催!

9月23日と24日の土曜・日曜は、いすみ市にある大原漁港や大原海水浴場などで「大原はだか祭り」が開催となります。
五穀豊穣、大漁祈願を願って江戸時代から続く歴史と伝統のあるお祭りで、毎年多くの観衆で賑わいます。
まつりの1番の見どころは、18基の神輿が大原海水浴場に集まる「汐ふみ」。さらしを巻いた男たちが勢いよく波打ち際に駆け出して、神輿を海へ担ぎ込みます。
海の中で荒々しくもみ合う海の男たちの勇ましく、雄々しい姿をご堪能いただけます。なお、会場周辺では交通規制がありますのでご注意下さい。

まつりの模様は10月7日(土)午後7時からチバテレの特別番組として放送します。

イベント名大原はだかまつり(いすみ市)
日程9月23日(土)・24日(日)の2日間
場所大原漁港・大原海水浴場(いすみ市)

関連記事

  1. 千葉県警が民間業者と水上の安全対策強化へ 20…

     本格的な海水浴シーズンを控えて、県警と民間業者がタッグを組み水上の安全強化に取り組みます。 千葉県…

  2. 「NPO法人たてやま・海辺の鑑定団」 千葉県よ…

     11月3日は文化の日です。文化や地方自治、福祉などの分野で千葉県の発展を支えた個人や団体に対し森田…

  3. 全長66キロのビーチクリーン!九十九里浜全域で…

    “拾う心より捨てない心”を広めようと、大学生らが全長66キロに及ぶ九十九里浜全域のビーチクリーンに取…

  4. 7/1の海開きを前に、160人が白里海水浴場を…

     大網白里市の白里海水浴場で行われたボランティア清掃には、市の建設業協会や、観光協会など6団体からお…

  5. 2017.7.1一足早い海開き 神官が海の安全…

     夏本番を前に7月1日、大網白里市の海水浴場で海開き式が行われました。…

  6. 稲毛駅前「すし問屋 まるなみ」で「海と日本プロ…

    「海と日本プロジェクト」の海の”美味”が勢ぞろい!JR稲毛駅前の店舗で展開中。是非お立ち寄りください…

PAGE TOP